1. ストリアクリニックTOP
  2. BLOG
  3. デリケートゾーンの医療脱毛 Q&A

デリケートゾーンの医療脱毛 Q&A

 2018/03/29 topics
この記事は約 5 分で読めます。 196 Views

デリケートゾーンのレーザー脱毛について、よくあるご質問をまとめてみました。
デリケートゾーンの脱毛を検討されている方は、ぜひ参考にされてください。

■VIOってどの場所になるの?

脱毛される場合は、Vライン・Iライン・Oラインといった脱毛の範囲を決めることになりますが、それぞれの範囲は以下のとおりです。

Vライン: 太もものつけ根から上側のアンダーヘア
Iライン: 女性器周囲のアンダーヘア
Oライン: 肛門周囲のアンダーヘア

■どのように脱毛したらいいか事前に相談できますか?

はい。デザインが既に決まっている場合はご希望をお伺いいたしますが、どのように脱毛するか悩まれている場合は、ベテランスタッフがいろいろなパターンをご提案させて頂きますのでご安心ください。

一般的に、VラインやIラインは自然な形に脱毛する方が大半ですが、ご希望があれば様々なデザインにすることも可能です。
また、毛量の調整も可能です。

たとえば、毛量を少しだけ薄くするか完全に毛をなくすか、また、デザインはどうしようか、など、デリケートゾーンの脱毛について迷われている方は、ぜひ無料カウンセリングをご利用ください。

■デリケートゾーンのレーザー脱毛は痛いと聞きますが大丈夫ですか?

デリケートゾーンの毛は太く、さらにお肌の色も濃いため、レーザーによく反応して痛みを感じやすい部位です。

当院では最新のレーザー機器を使用しておりますので、従来よりも痛みは軽減されていますが、痛みがご不安な方には麻酔クリームを塗ってからの施術をお勧めしております。
麻酔クリームを使用すると痛みが軽減されますので、ぜひお試しください。

■生理中でも施術を受けられますか?

衛生面上、生理期間中のデリケートゾーン・お尻の施術はお断りさせて頂いております。

また、生理中にお肌の状態が不安定になりやすい方は照射時に痛みを感じやすくなったり、肌トラブルが起こりやすくなったりする場合がございます。
ご心配な方は生理期間以外での施術予約をお勧め致します。

■デリケートゾーンに色素沈着や黒ずみがあっても脱毛できますか?

黒ずみや色素沈着があるとデリケートゾーンの医療脱毛ができないと思われている方もいらっしゃるようですが、基本的には可能です。
黒ずみや色素沈着の程度によって、レーザーの出力を調整し、適切な方法で施術を行っていきます。
毛の色と同じくらい濃く黒ずんでいるとレーザー照射が難しい場合もありますが、そのような場合はハイドロキノンなどの美白クリームを使用いたします。

個人差はありますが、黒ずみや色素沈着がある場合も、デリケートゾーンの脱毛は可能です。
当院では、初回のカウンセリングは無料で行っておりますので、「黒ずみや色素沈着があるから」と諦めず、まずは一度ご相談ください。

■脱毛をしたあとのチクチク、どうしたらいいですか?

VIOを脱毛したあと、脱毛した部分にチクチクとかゆみが出ることがあります。
これは、施術後に伸びてきたムダ毛が、毛穴周辺の皮膚を刺激することで起こる症状です。

施術をしてもすぐにすべての毛がなくなるわけではありませんので、1~3回くらいまでは施術後も太い毛が生えてきます。
施術前にカミソリなどで剃毛した部分は毛先がとがっているため、施術後に伸びてきた毛が、チクチクと毛穴周辺の皮膚を刺激してしまうのです。

ある程度の長さまで伸びてくるとかゆみは治まりますが、どうしても気になってしまいますよね。
気になって掻いたり、刺激を与えたりするとお肌のトラブルを引き起こす原因にもなりますので、かゆみを軽減させるケアをしてあげましょう。

お肌が乾燥していると、刺激を受けやすくなりますので保湿はしっかりと行ってください。

また、デリケートゾーンに湿気がこもるとかゆみが増すことがありますので、通気性の良い下着をつけるようにしましょう。

■VIO脱毛はどのくらいで完了しますか?

毛周期に合わせて施術を行いますので、約2カ月間隔での通院となります。
個人差はありますが、通常は6回程度でご満足いただいております。

完了までの回数はあくまで目安となります。
毛の太さ・量・お肌の色味などにより、完了までの期間は変わってきますので、詳しくはカウンセリングの際にお尋ねください。

■VIO脱毛をしたいけど、施術を受けるのが恥ずかしい・・

「VIO脱毛をやってみたいけど、見られるのが恥ずかしい」という方も多いかもしれませんね。
施術を行う医師や看護師は、何人もの患者さまを施術していますので、医療行為として行います。
最初は恥ずかしいと思われていた方も、2回目、3回目になると「恥ずかしくなくなった」とおっしゃる方がほとんどです。

また、施術の際にはガウンを着用し、使い捨ての紙製の下着を使用いたします。
裸のままで施術を受けるということはございませんのでご安心ください。

VIOはデリケートな部位ですので、どんなふうに施術をするのか、ご不安に思われることも多いかと思います。
当院では、患者さまの「恥ずかしい」という気持ちにも配慮をした施術を行っております。
分からないことがあれば、無料カウンセリングの際になんでもご相談くださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ストリアクリニックのブログ|福岡の医療脱毛の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ストリアクリニックのブログ|福岡の医療脱毛の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

投稿者紹介

striaclinic

この人が書いた記事  記事一覧

  • 安全な医療脱毛レーザー 福岡博多駅前ストリアクリニック

  • エステや脱毛サロン、クリニック、脱毛効果や内容に違いはあるの?

  • みんなどうしてる?気になる施術前の自己処理

  • 【体験談】体のムダ毛を処理したいなら医療脱毛がおすすめ

関連記事

  • プラセンタ注射ってどんなもの?

  • 疲労回復点滴や美容点滴って効果あるの?

  • 自然な感じの毛量にしたいけど…医療脱毛では毛量を調整できる?

  • アトピー肌でも医療脱毛は受けられる?

  • 【メンズ】ヒゲの脱毛で清潔感とお洒落度アップ!

  • 医療脱毛なら、どのクリニックでも効果は同じ?